電気透析(ED)

イオンのみを選択的に透過する膜を用いて、イオン性物質の脱塩・濃縮・精製・回収に関する研究を行っています。

正浸透膜法(FO)

浸透圧差を駆動力とし、水のみを選択的に透過する膜を用いた研究を行っています。

塩分濃度差発電(RED)

イオンのみを選択的に透過する膜を用いて、海水と河川水の濃度差を利用した新たな発電手法(RED)に関する研究を行っています。

塩分濃度差発電(PRO)

水のみを選択的に透過する膜を用いて、濃縮海水と河川水の濃度差を利用した新たな発電手法(PRO)に関する研究を行っています。

各種、膜の開発

電気透析膜(ED)、逆電気透析膜(RED)、正浸透膜(FO)、モザイク荷電膜など用途に応じた様々な膜の開発を行っています。